日本消化器病学会・甲信越支部

第38回日本消化器病学会甲信越支部
「評議員会」報告

  • 日時:平成18年6月10日(土)  Mウイング(例会会場)

評議員会

1.評議員推薦・異動等
  1. 本部評議員推薦:なし
  2. 支部評議員7名承認(19年1月より就任)
    • 五十嵐健太郎 先生(新潟市民病院消化器科)
    • 姉崎 一弥  先生(新発田病院内科)
    • 夏井 正明  先生(新発田病院内科)
    • 池野 龍雄  先生(篠ノ井総合病院外科)
    • 池上 俊彦  先生(信州大学消化器外科)
    • 中村 直   先生(丸の内病院内科)
    • 飯島 章博  先生(木曽病院内科)
  3. 評議員の異動
    • 転出:花崎和弘 先生 篠ノ井総合病院(高知大学医学部外科学講座へ)
    • 転入:塚田勝彦 先生 川西赤十字病院(関東支部より)
          吉田和彦 先生 川上村国民健康保険組合直営診療所内科(関東支部より)
    • 退会:長野1名
    • 死去:長野1名
    • 辞職(2006年12月):長野1名<連続4回欠席>
    • 定年(2006年12月):新潟1名、長野1名、山梨2名
    (H18.5月現在)*新規、定年、辞職者については、訂正前の数字です。
    - 新潟県 長野県 山梨県 合計
    本部評議員数 (A) 15名 9名 8名 32名
    支部評議員数 (B) 25名 28名 15名 68名
    評議員数 (A+B) 40名 37名 23名 100名
    会員数の10% 42名 41名 21名 104名
    会員数 424名 408名 210名 1042名
    • 評議員数/会員数は10%が目安
    • 本部評議員(学会評議員):支部会員数の4%以内=42名まで可
2.例会、教育講演会
  • 第39回例会、第16回教育講演会(秋):小山 恒男 先生(佐久総合病院)
  • 第40回例会、第17回教育講演会(春):榎本 信幸 先生(山梨大1内)
  • 第41回例会、第18回教育講演会(秋):江口 英雄 先生(富士吉田病院)
3.市民公開講座(年1回開催)
<平成19年度>第44〜46回
  • 第44回:     先生(新潟:     )
  • 第45回:両角敦郎 先生(山梨:上野原市立病院)
  • 第46回:安達 亙 先生(長野:富士見高原病院)
4.専門医制度
  1. 指導医申請:5名承認
    • 五十嵐健太郎(新潟市民病院)
    • 巾 芳昭  (市立甲府病院)
    • 嶋崎 亮一 (市立甲府病院)
    • 松田 政徳 (山梨大1外)
    • 小林 正明 (新潟大3内))
  2. 認定施設申請:なし
  3. 関連施設申請:5施設承認
    • 長野松代病院(長野赤十字病院)
    • 共立蒲原総合病院(山梨大学医学部附属病院)
    • 木戸病院(日本歯科大学医科病院)
    • 新津医療センター(新潟県立がんセンター新潟病院)
    • 厚生連豊栄病院(済生会新潟第二病院)
5.認定医制度(その他―参照)
  1. 指導医申請:なし
  2. 認定施設申請:なし
  3. 関連施設申請:なし
6.支部長会報告
学会評議員の申請資格の変更
7.その他

学会評議員、指導医、認定施設、関連施設の申請時期

甲信越支部では年二回、春と秋の例会時に審査を行っていますが、本部では7月に審査を行うので、春の例会までに提出されないとその年には認定されません。本部からの通知では、認定医制度関連の書類は6/30までに支部事務局に提出とありますが、上記の現状から、申請書類は春の例会の2週間前までに支部事務局へ提出していただくと、その後の処理が順調に進みます。

日本消化器病学会・甲信越支部