日本消化器病学会・甲信越支部

第50回日本消化器病学会甲信越支部
評議員会議事録

  • 日時:平成24年5月26日(土)10:30〜11:30  信州大外来棟(中会議室)
  • 第50回甲信越支部例会会長:吉澤 要(信州上田医療センター)

評議員会の議題

1.役員人事
両角 敦郎 監事が関東支部へ転出され、後任に佐藤 公(山梨大学 第一内科)
2.例会、教育講演会
平成24年の例会・教育講演会
  • 第51回例会、第28回教育講演会(秋): 久米田 茂喜(長野県:木曽病院)
    平成24年11月17−18日 長野県松本文化会館(第73回内視鏡甲信越地方会と合同)
平成25年の例会・教育講演会予定
  • 第52回例会、第29回教育講演会(春): 飯野 弥 (山梨県:山梨大学第一外科)

  • 第53回例会、第30回教育講演会(秋): 榎本 信幸(山梨県:山梨大学第一内科)

  •                                (第75回内視鏡甲信越地方会と合同)
3.市民公開講座
平成24年の市民公開講座
  • 第59回:県立がんセンター     土屋 嘉昭      9月29日
  • 第60回:都留市立病院       岡本 廣挙        未定
  • 第61回:飯田市立病院       中村 喜行     11月11日

4.評議員推薦・異動等
@ 本部評議員推薦
  • 山際 訓   (新潟大学大学院 消化器内科)
  • 浜野 英明 (信州大学病院 医療情報部・消化器内科)
  • 小林 正明 (新潟大学病院 光学診療部)
  • 大高 雅彦 (山梨大学医学部 第一内科)
  • 松本 晶博 (信州大学病院 肝疾患センター)
A 支部評議員推薦
  • 大塚 博之 (市立甲府病院 内科)
  • 小林 聡   (信州大学 第一内科)
  • 前川 信哉 (山梨大 第一内科)
  • 城下 智   (信州大学 消化器内科)
女性
新潟県
  • 須田 陽子 (済生会新潟第二病院)
  • 小林 由夏 (立川綜合病院 消化器内科)
長野県
  • 松村 真生子(長野中央病院 消化器内科)
  • 山本 香織 (丸の内病院 消化器内科)
B 評議員の異動等について。
   転出:両角 敦朗(上野原市立病院)茨城県 石岡第一病院(関東)
   転入:なし
   退会:なし
C 2012年12月31日で評議員を定年となられる先生
  • 大貫 啓三 大貫内科医院
  • 関根 厚雄 新潟県立吉田病院

5.総会研修医招待について
2012年4月開催第98回総会への研修医奨励賞(2011年度)
   奨励賞の決定方法を明記した方が良い。秋の幹事会・評議員の課題へ
*各支部8名参加(関東は10名)
  春の地方会(授賞対象者選出済み)と秋の地方会で、奨励賞受賞者をそれぞれ9名選ぶ。
  来春の総会へ招待する8名の選出は、春と秋を会わせた18名の中から選ぶ。
  来春以降も8名を各県で公平に振り分けていく。
  2012年度は新潟3、山梨3、長野2、2013年度は新潟2、山梨3、長野3の予定。

6.専門医セミナー
  • 平成24年度から専門医更新単位(3単位)とする。
    専門医登録票は本部が作成し、参加証は例会会長が作成する。
  • 会費は無料とする。
  • 計画書と報告書が必要。
  • 原則年2回の開催が必要。春は専門医向けの講演会はどうか。
   平成24年度秋の例会の際には2例の症例検討を行う予定。
   準備委員
   新潟県:   選考中
   山梨県:   佐藤 公 (胆・膵)
            飯野 弥 (大腸)
   長野県:   村木 崇 (胆・膵)
            横沢 秀一(胃腸)

7.支部長会報告
<緊急時における学術集会開催の適否について>
  • 支部例会等については支部長、支部幹事と当該世話人により方針を決定後、
    理事長宛に報告して了承を得る。了承後ホームページに記載する。

<女性の参画拡大>
  • 支部ではまず座長や評議員への登用を進める。

<市民公開講座>
  100人以上の出席者を目指す。
  • 肥満と消化器疾患ガイドの冊子を配布する(本部に連絡して取り寄せる)。
  • 肥満と消化器疾患に関する講演を取り入れる。

<支部会則・細則の整理>
  • 支部(支部長、幹事、監事、支部評議員)の定年、任期についても本部の規定に準じ、
    支部会則・細則の見直しが必要。

<現行>
第4章 役員
第6条 本支部会に次の役員をおく。
1.支部長 1名
2.評議員 若干名
3.幹 事 若干名
4.監 事 2名
役員の任期は2年とし、再任を妨げない。

<改訂案>
第4章 役員および評議員
第6条 本支部会に次の役員および評議員をおく。
1.支部長 1名
2.幹 事 若干名
3.監 事 2名
4.評議員 若干名
役員および評議員の任期は2年とし、再任を妨げない。
定年は65歳誕生日後の12月末日とする。ただし、支部役員、支部評議員が本部役員、本部
評議員を兼ねる場合は本部の規定に従う。

<認定医制度審議会>
  • 指導医(新規)
  • 松原要一 新潟労災病院

  • 指導医(更新)
  • 八木一芳 新潟県立吉田病院
  • 田中榮司 信州大学医学部付属病院
  • 山村伸吉 諏訪赤十字病院
  • 青柳  豊 新潟大学病院
  • 中山義秀 新潟県済生会三条病院

   5月26日現在

申請書類の受付期間:2012年6月1日〜6月30日

過去の議事録

日本消化器病学会・甲信越支部